光学分野の世界的企業
光干渉をベースとした計測器
 

ブリストル・イントスメンツ社は、2005年に設立され、光干渉における産業の専門知識に基づく精密機器の設計、製造、販売に従事しています。ブリストル社の主要製品である波長計スペクトル解析機 は可視光から中赤外までCWとパルスレーザーの波長とスペクトル特性を正確に測定することができます。製品は、主として以下の市場で使用されます:
 

科学的用途



理科学分野
大学、政府系研究機関、産業における、化学、物理学、光学的な分野の研究者が使用します。

繊維コミュニケーション



ファイバ通信分野
WDM部品および伝送システムを正確に検査する必要のある研究開発エンジニアや製造現場のエンジニアが使用します。

光計測



光計測分野
プラスチック・フィルム、医療用チューブ、眼科製品などの素材を製造する為に必要な、重要な物理的特徴を正確に測定する目的で使用されます。

 

主要能力

レーザ波長測定
高精度波長計は、375nmから12μmの範囲で作動し、1kHzの測定レートでCWとパルスレーザーの波長を測定します。

完全なレーザー・スペクトル解析
レーザー・スペクトラムアナライザーは、高解像スペクトラムアナライザーとしても、高精度波長計としても稼働します。375nmから12μmまで作動するレーザーのスペクトル特性を知る必要のある科学者やエンジニアが使用します。

WDM波長テスト
ブリストル・イントルメンツ社は、さまざまな光学計および多波長メーターを提供します。WDM送受信機と伝達システムを正確に検査する必要のある研究開発エンジニアや製造現場のエンジニアが使用します。測定精度は± 0.3 pm、測定レートは1kHzです。

非接触厚さ測定
ブリストル・イントルメント社の光学的厚さゲージは、プラスチック・フィルム、医療用チューブ、バルーン・カテーテル、および眼科製品の厚さを、正確かつ確実に計測します。